Coinagereview

Aimed to enlighten potential investors about the pros and cons of bitcoin

仮想通貨とアート

仮想通貨もアートも似たようなところがあります。

 

それは、両方単体では使用価値がないことです。

 

もちろんアートと仮想通貨自体は全然違います。

 

アート自体は観ることで感じることがありますが、仮想通貨にそれはありません。

 

仮想通貨はそもそも観ることができません。

 

しかし、資産として交換するという点では似通っていると言えます。

 

資産は上限が決まっておらず、仮想通貨でもアートでも最高値を更新し続けています。

 

これからは仮想通貨やアート以外のものでも、資産として扱われるものが次々とでてくるのではないでしょうか。