Coinagereview

Aimed to enlighten potential investors about the pros and cons of bitcoin

【見落としがちなメリット】仮想通貨には貨幣の錯覚が存在しない!

貨幣の錯覚。それは、名目上の数値が上がったことにより起こる錯覚です。

 

例えば、インフレが起こると給料が増えます。

 

しかし、同時に物価も上がるので、実質なにも変わりません。

 

だが、人間は「給料が増えた!」と錯覚してしまうものです。

 

そこで予期せぬ、購買力の上昇をインフレは引き起こします。

 

しかし、仮想通貨ではちょっと状況が違います。

 

仮想通貨の価値の上下は、主に投機と投資によって決定されており、インフレやデフレなどは存在しないと考えていいでしょう。

 

仮想通貨で購入できるものは法定通貨にペッグされているものがほとんどです。

 

キャベツは法定通貨同様にデフレの影響を受けますし、テレビも同じです。

 

しかし、仮想通貨の価値が上がってもキャベツにはあまりおおきな影響を与えません。

 

そうです。仮想通貨には貨幣の錯覚が存在しないので、価値が上がった分だけ、消費に回せるのです。

 

これは仮想通貨のメリットですね!

 

同じ投機・投資対象である金や株とは違い、支払いメソッドとして仮想通貨を受けてけているところも多くあるので、これは仮想通貨ならではの特徴だと考えて良いでしょう。