Coinagereview

Aimed to enlighten potential investors about the pros and cons of bitcoin

POSとバーン

POS系の仮想通貨ではよくバーンというものが起こります。

 

POS系だと、ある一定量の仮想通貨を保持しているだけで、勝手にマイニングされる(その仮想通貨が増える)ので明らかに保持率に不均衡が生じます。

 

言い換えれば特定の仮想通貨内での貧富の格差が激しくなるのです。

 

そのため、使われていない塩漬け状態の仮想通貨を焼却するバーンというものが時々起こります。

 

これは流動性を高めたり、仮想通貨を安定させる意味では有効的だと思われます。

 

しかしバーン自体、もともとのマイニングの副産物として捉えた方がいいかもしれません。

 

POSは、ビットコインが採用していて消費電力が半端ないPOEよりかは、いいと思いますがそれでも欠陥システムなのです。

 

そのため、理想のマイニングのシステムはNEM(XEM)などが採用しているPOIになるでしょう。