Coinagereview

Aimed to enlighten potential investors about the pros and cons of bitcoin

【今後大きく躍進するICO3選!!!】気になるおススメのICOを3つ選んでまとめてみた。

f:id:jlow:20180228125534j:plain

世界各国のビットコインの最新情報を、オリジナルの考察とともにお届けします!また日本のみならず、アメリカやイギリス、その他世界各国で投稿されるニュースも紹介しています!

#1. Bankera

Bankeraはブロックチェーン上の銀行です。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Bankeraは現在、75万人を超えるお客様が、フラットおよび暗号化ウォレット、無料のインスタントピアツーピア転送、デビットカード、交換、支払い処理サービスなどのサービスにSpectroCoinプラットフォームを使用していますが、独自の方法でIBANをSpectroCoinアカウントを所持。これからBankeraは決済処理を超えて、貯蓄や貸出口座などの銀行サービスや、為替ファンド(ETF)や暗号資金などの低コスト投資商品を提供する予定です。 Bankeraはこれまでに比類のないチームと、NEM.io財団の社長Lon Wong、欧州議会のメンバーであるEva Kailiなどの著名人を含む諮問委員会と、 BankeraはITから銀行、UX / UIまでの分野の業界専門家を擁して、Bankeraを次のレベルに引き上げる最善の努力を尽くしています。機能的なMVPの上で、Bankeraはクライアントと投資家に、 Bankeraの交換プラットフォームは、まだデモ段階にあります。 Bankeraの交換サービスが完全に開始されると、Bitcoin、DASH、Ethereum、NEM、Litecoin、ERC20とNEMのモザイクトークンをサポートします。Bankeraにとって、この交換プラットフォームは、BNKトークンが世界クラスの取引プラットフォームに掲載されることを保証します。

Bankera eXchange

http://bitcoinist.com/bankera-ico-raises-100-million-euros…/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Bankeraは現在オンライン広告でいたるところで宣伝中ですが、未だICOの段階です。全ICOを見渡しても、Bankera程多くの投資家を集めたICOはあまりないです。ブロックチェーン上ではさまざまなサービスが次から次へと、出てきていますが、その中で銀行がブロックチェーン上にのると考えることも容易でしょう。また、取引手数料の 20% が配当として毎週按分されることも特徴的です。

#2. Decentraland

DecentralandはVR上の仮想都市です。仮想通貨でVR上の土地や不動産を売買することができます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Decentralandは歴史上最も大きい仮想オークションを完了しました。 Decentralandは、Ethereumブロックチェーンを搭載した仮想現実プラットフォームです。ユーザーはコンテンツとアプリケーションを作成、体験、収益化することができます。 Decentralの土地はコミュニティによって永遠に所有されており、彼らの創作を完全に支配しています。ユーザーはブロックチェーンベースの小区画に仮想土地の所有権を主張します。 土地所有者は、土地の一部に発行されるコンテンツを制御します。土地の一部は、デカルト座標(x、y)のセットによって識別されます。内容は、静的な3Dシーンからゲームなどのインタラクティブなシステムまでさまざまです。土地は、Ethereumのスマート・コントラクトに保管されている代替不可能な移転可能な希少なデジタル資産です。これは、MANAというERC20トークンを費やして取得できます。 MANAは、デジタル商品やサービスの世界内での購入にも使用できます。 先月、ピアツーピア融資プラットフォームRCN(Ripio Credit Network)は、Decentralandと提携すると発表しました。RCNはクレジット・プロトコルをDecentralandプラットフォームと統合する予定です。これにより、ユーザーは3D世界で作成された資産(コンテンツ、土地または企業)に対して融資を受けることができます。 今、DecentralandはGenesis Cityのオークションが終了したと発表しました。歴史上の仮想土地の最大の売却でした。多数の投資家、アーティスト、コミュニティリーダー、開発者が参加しました。 Genesis Cityのブロックチェーン展開はすぐに始まります。 マナコインは今日、8%上昇し0.14ドルで取引されています。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

https://www.legalgamblingandthelaw.com/…/decentraland-comp…/

Homepage:

decentraland.org

#3. Bee Token

Bee TokenはAirbnbブロックチェーン上にのせたプラットフォームです。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週は全体で47ものICO(イニシャル・コイン・オファリング)が計画されていますが、その多くが実際にプロジェクトを遂行できるのかが不透明です。しかし、Bee Tokenの創業メンバーは元Google, Uber, Facebookの社員であり、プロジェクト遂行の可能性は極めて高いと言えるでしょう。 事業内容はAirbnbブロックチェーン上にのせたようなものになっています。Airbnbを利用する際、その20%ほどが仲介手数料としてAirbnbに取られます。しかし、不正・改竄不可が特徴のブロックチェーン技術を用いることで、仲介者を必要としなくしています。また、ブロックチェーン技術を用いることで、仲裁や評価もより適正なものになります。そのためこのサービスの利用者は安心して、しかもAirbnbよりもお得に利用することができます。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ブロックチェーンを使った、サービスは既存の仲介ビジネスの多くを塗り替えていくと言われています。AirbnbUber、Expediaは仲介ビジネスの際たる例であり、Bee Tokenはそれらのビジネスを塗り替える第一歩とも言えるでしょう。

※仮想通貨がマネーゲームと呼ばれる理由は、ボラティリティ(変動率)が常に5%以上あり、その価値の裏付けが不明または存在しないことによると思います。仮想通貨を分析する手法は現時点では公式には存在しません。ですので、インターネットや書籍などで、分析方法が紹介されてる場合は著者が個人的に編み出した分析手法だということを頭に入れておきましょう。分析方法もすでに多く考えられていますが、多くが100%当たるという保証はないので、結局は自分の頭で考えて銘柄を選び、投資することが必要となります。