Coinagereview

Aimed to enlighten potential investors about the pros and cons of bitcoin

【エレンが仮想通貨!】Ellen DeGeneresがビットコインを解説!

f:id:jlow:20180220184954j:plain

世界各国のビットコインの最新情報を、オリジナルの考察とともにお届けします!また日本のみならず、アメリカやイギリス、その他世界各国で投稿されるニュースも紹介しています!

 

 Ellen Degeneresはアメリカで超がつく程有名なセレブリティです。彼女は自身の番組のMCを務めているのと同時に、同性愛者でもあり、エンパワーメントの観点からも支持を集めています。そんな彼女は今回、ビットコインを支持するということを示唆しました。

 

今回紹介する記事はこちらです。

エレンがビットコイン

アメリカの昼間のテレビチャットショーの女王、Ellen DeGeneresは熱狂的な視聴者と共に、ビットコインとその基本的な謎についての特集しました。それは仮想通貨を面白おかしく紹介したが、彼女は頻繁に見逃されてきた仮想通貨の問題についても指摘した。それは【赤ん坊のヤギ愛するお母さん達】である。

エレンが分かりやすく解説!

自己嫌悪感のあるコメディアンは、「しかし、彼らは高等学校で何のためにも私を『経済学エレン』と呼んでいない。私は経済学に失敗したので、彼らは私をそう呼ぶようになりました。だから私はちょっとした研究をしました。私は自分の能力の許す限りで、ビットコインの仕組みを説明します。さて、私が読んだ記事はビットコインは分散型のデジタル通貨だと言っています。正直言って、私はそれが何を意味するのか分かりません。さて、ここで私は何をするつもりでしょう?私はそれを説明しようとしています。私の思うところ、ビットコインはヤギのようなふりをしています。それはとても愛らしい、そうですか?誰もがそれが愛らしいことに同意します。そして、それを拾いたいと思って、あなたはそれを飼いたいですよね?しかし、それはそこにないので、あなたはできません。そのインターネット上以外では存在しません。ちょうどビットコインがデジタル通貨であるように」と、赤ちゃんのヤギのビジュアルが彼女の背後にある大画面に現れました。 「あなたはおそらく考えています:「エレン、私が物理的に触れることができなければ、どこで私のビットコインを保つのか?デジタル財布で?面白い考えですが、それはちょっと真実です。 DeGeneresさんは、人気のToast Walletの写真を掲載し、 「デジタルウォレットは、携帯電話や小さなハードドライブのようなアプリだ」と説明し、元帳のコールドストレージ製品が同じ画面に点滅するように見える。 "プラスチックの中に人生の貯蓄を入れることが出来、更にそれを洗濯機の中に入れることが出来るのです。本当に良いアイデアです。ジミー・キメルのように聞こえるかもしれませんが、そうではありません。無料のJamba Juiceの領収書とパンチカードが入っているあなたの本当の財布とは異なり、デジタル財布はあなたのビットコインをすべて保持しています。

 

「私はまた、ビットコインがなんとなく株式市場のように働いていることも知っていました。あなたは1つのビットコインを持っているとしましょう。それを買ったときには1万ドルの価値がありました。何らかの理由でビットコインが2万ドルの価値を持つようになります。あなたのお金は倍増しました。個人的に私はむしろ赤ちゃんのヤギを所有したいと思います。しかし、それは私だけです。基本的にビットコインに投資すれば、億万長者になるか、完全に破綻するでしょう。」

このことによる影響

エレンが仮想通貨の説明をしたことにはとてつまく大きな意義があります。この前ラッパーの50 Centビットコインを大量に支持していることを表明していましたよね。また、Katy Perryも仮想通貨柄のネイルをしていたなど、エンターテイナーが次々と仮想通貨の世界に足を踏み込んでいっていることが分かりますよね。これは、認知度を高めるということでとてつもなく大きな影響があります。まったく仮想通貨に関心のない層が、「エレンも言っているのなら」という気になり、ビットコインを入手するかもしれません。新しい人たちが仮想通貨業界にどんどん参加していくことは良いことです。市場がどんどん広がり、成長してことを意味します。ですので、今回のエレンによる仮想通貨の解説は、とても大きな影響を持っていると考えています。

 

※仮想通貨がマネーゲームと呼ばれる理由は、ボラティリティ(変動率)が常に5%以上あり、その価値の裏付けが不明または存在しないことによると思います。仮想通貨を分析する手法は現時点では公式には存在しません。ですので、インターネットや書籍などで、分析方法が紹介されてる場合は著者が個人的に編み出した分析手法だということを頭に入れておきましょう。分析方法もすでに多く考えられていますが、多くが100%当たるという保証はないので、結局は自分の頭で考えて銘柄を選び、投資することが必要となります