Coinagereview

Aimed to enlighten potential investors about the pros and cons of bitcoin

何が何だか分からない!★仮想通貨用語集:第2号★分かりやすく解説!

 

f:id:jlow:20180106120613j:plain

世界各国のビットコインの最新情報を、オリジナルの考察とともにお届けします!また日本のみならず、アメリカやイギリス、その他世界各国で投稿されるニュースも紹介したりしています!

最近仮想通貨を始めてみたけど、何を言っているのか全く分からない!という方々、今回は仮想通貨用語を3つ、分かりやすく解説します!

ガチホ

ガチホというのは、仮想通貨をどれだけの期間相場に惑わされずに、保持し続けられるかということです。仮想通貨は変動率が高く、すぐに上がったり下がったりするので、いかにそれに反応しないようにするかがカギとなります。

アルトコイン

アルトコインというのは、ビットコイン以外の通貨のことです。ビットコインは仮想通貨全体の43%ほどの割合を占めていますので、全体に対する割合が高いです。そのため、ビットコイン以外の通貨をまとめて総称するときにアルトコインという言葉を使います。イーサリアムリップルなどのコインがこれに当てはまります。

草コイン

草コインというのは、マイナーコインのことです。ビットコイン以外のコインをアルトコインと呼ぶことがありますが、イーサリアムリップルは草コインではありません。草コインというのは、もっとマイナーであり、一枚当たりの単価がかなり安く認知度もあまり高くないコインのことを言います。

以前、第1号を執筆しますたので、参考までに。

 

www.coinagereview.com


※仮想通貨がマネーゲームと呼ばれる理由は、ボラティリティ(変動率)が常に5%以上あり、その価値の裏付けが不明または存在しないことによると思います。仮想通貨を分析する手法は現時点では公式には存在しません。ですので、インターネットや書籍などで、分析方法が紹介されてる場合は著者が個人的に編み出した分析手法だということを頭に入れておきましょう。分析方法もすでに多く考えられていますが、多くが100%当たるという保証はないので、結局は自分の頭で考えて銘柄を選び、投資することが必要となります。