Coinagereview

Aimed to enlighten potential investors about the pros and cons of bitcoin

リップル創業者!米国富豪ランキング15位!快挙達成!!!

f:id:jlow:20180106225326j:plain

世界各国のビットコインの最新情報を、オリジナルの考察とともにお届けします!また日本のみならず、アメリカやイギリス、その他世界各国で投稿されるニュースも紹介したりしています! 今回は世界長者番付に突如15位にランクインした、リップル社の創業者についてのニュースを紹介します!

マーク・ザッカーバーグを押しのけた!

www.thesun.co.uk

なんと、一時はリップルの創業者がマークザッカーバーグ保有資産を超えたという話がニュースが舞い込んできたのです。

 

今回15位にランクインしたのはクリス・ラーセン氏なのですが、こちらの人物は実はIMF国際通貨基金)のHigh Level Advisory Group on FinTechのManaging Directorに選ばれています。

forbesjapan.com

こちらのフォーブスジャパンの記事によりますと、

    リップルXRPと呼ばれるトークンを発行し、1月1日時点でその価値は2.39ドル。時価総額は889億ドル(約10兆円)に達した。リップルはその前週に時価総額イーサリアムを抜き、2番目に時価総額の高い仮想通貨となった。 リップルの共同創業者で元CEOのクリス・ラーセンは、2016年11月から同社の会長を務めているが、51億9000万 XRP保有し、17%のリップルの株式を保有している。1月1日時点のラーセンの資産総額は373億ドル(約4.2兆円)と推定できる。 ラーセンの資産総額は2017年のフォーブスの米国富豪リスト「フォーブス400」で15位の元マイクロソフトCEOのスティーブ・バルマーと並んだことになる。

今後のリップルに大いに期待

クリス・ラーセン氏おめでとうございます。仮想通貨で億万長者になる人は続々と出てきていますが、一気に15位にまで上り詰めるたことは快挙と言ってもいいでしょう。今後、リップルの資産が今以上に上昇すれば、全世界の富豪ランキングで一位になってもまったくおかしくありません。そうなれば、仮想通貨ブームに一気に火が付き、さらなるバブルが引き起こされることが予測されます。

 

以前、リップルのチャートを徹底分析した記事を書きましたので参考までに。

 

www.coinagereview.com

※仮想通貨がマネーゲームと呼ばれる理由は、ボラティリティ(変動率)が常に5%以上あり、その価値の裏付けが不明または存在しないことによると思います。仮想通貨を分析する手法は現時点では公式には存在しません。ですので、インターネットや書籍などで、分析方法が紹介されてる場合は著者が個人的に編み出した分析手法だということを頭に入れておきましょう。分析方法もすでに多く考えられていますが、多くが100%当たるという保証はないので、結局は自分の頭で考えて銘柄を選び、投資することが必要となります。